自販機のカップ麺を姉ちゃんと並んで

「不運」のことの本を書くとしたら、どんなことを調べる?「庭師」の由来や歴史なんかかな。もしくは、一個人の視点からの見解だろうか。

トップページ >

月が見える平日の夕暮れはシャワーを

久々に、明日香と麻衣子と海外旅行に行ってきました。
2人は、私の専門学校の同級生で、一緒に学んだクラスメイトです。
しかも、学んでいたのが国際観光と観光英語なので、旅行が大好きな生徒たちであふれていました。
特に、明日香と麻衣子を含む仲のいい6人で色んな県へ旅行に行った思い出は大切です。
私は今までそれほど友達が多い方でもないし、それで十分だと考えています。
という事で、純粋に嬉しい言葉だけど、隣で麻衣子が満足しているような顔をしていたのも私のツボでした。

蒸し暑い休日の晩は窓から
なぜか肉類があまり好物ではないおかずは自然と魚が中心になる。
で、毎年夏の、土用の丑の日は、大きな行事だ。
関東でウナギを開く場合、背開きという習わしが現在も続いている。
どういう事かと言うと、昔から武士の町だったので、腹開きといえば切腹に通じてしまい縁起が悪いため。
反対に、大阪の方で開くウナギには、腹開きである場合が一般的。
というのも、関西地方は商売の所なので腹を割って話しましょうという事にもとれるから。
それでも、自腹を切るという取り方も通じるので、シチュエーションによっては良くない場合も。
というのも、関西地方は商売の所なので腹を割って話しましょうという事にもとれるから。
それでも、自腹を切るという取り方も通じるので、シチュエーションによっては良くない場合も。
上の雑学は、バスガイドの正社員で働いていた時に、紹介として、お客様にしゃべっていた内容です。
横浜駅よりスタートして、静岡県の浜名湖のうなぎを食べに行くという日程。

余裕で跳ねる妹と履きつぶした靴

田舎に住んでいたら、ネットショップでものが簡単に購入できるようになったのが、非常に助かる。
それは、大型の本屋が市内に2軒だけしかなくて、本の品ぞろえもひどいから、購入したい本も手に入らないからだ。
取り寄せるよりオンラインショップで購入するほうがお手軽だ。
だって、本屋に行くのに車で30分近くかかるからとってもめんどうだ。
ネットショップに手慣れたら、本以外もネットショップで購入するようになった。
他のものもネットで手に入れるようになった。
電化製品は、ネットのほうが必ず安価だし、型番商品は絶対にネットショップ買いだ。
けれど、実物は見てみたいから、近くの家電量販店で、見てから最終的に決める。

凍えそうな平日の明け方は昔を懐かしむ
友達のボーイフレンドが会社で梅干しを売っているとの事。
東京に本部があり中国に支社もあり、関西の方に工場がある。
全国に定期的に、数人で組んだメンバーで試食会をするらしい。
深夜に、梅干しの雑学を聞いていると、おなかがすいてきた。
「梅干し食べたい」など言ったら、あ!あるよ〜!と言いながら出してくれた。
この友人と食べたこの梅干しが、これまででベストに美味しかった。
という事で、早速梅干しを注文してしまった。

熱中して話す彼と俺

石田衣良さんという物書きに出会ったのは、愛のアパートで。
「愛がいない部屋」というサブジェクトのストーリーが納められた小説が本棚に置いてあったから。
生まれ故郷の長野の愛ちゃんのお母さんが読んで、その後お米や衣類と共に送ってくれたらしい。
当時はまだまだ有名でなく、世に知れていなかった石田衣良さん。
愛はもともと手記や流通、雑誌などは読む。
反対に、よくいう文庫本は読まないので、愛がいない部屋を私にあげる!という。
彼女の母さんは何を考えながら、愛がいない部屋を手に取ったのだろう。

気どりながら熱弁する姉ちゃんと紅葉の山
娘の4歳の誕生日が近づいているので、誕生日プレゼントを何にするかを迷っている。
妻と話し合って、体で遊ぶアスレチック系かためになるおもちゃか洋服や靴などにするかを決定しようとしている。
悩んでなかなか決められないので、実物を見に行って選ぶことにしたけど、がつんとくるものがない。
けれど、子供に近くにいかせてみたら、簡単に決まった。
すべり台に夢中になったので、これに決めた。
ただ、私たちの家が狭いので、小さめのコンパクトなものに決めた。
価格が、わりとリーズナブルだったので、助かった。

のめり込んで話す姉妹と季節はずれの雪

旅行でも出張でも、韓国に行く機会が多い。
縁が深いのは、港町プサン。
観光ももちろんだが、女性だったら化粧品やネイル用品など興味を持っている方も多いだろう。
韓国人は見た目、つまり自分磨きへの力は強い。
面接や、お見合いの際に、日本よりもあからさまに判断されるシチュエーションが多々ある。
そんな傾向から、韓国で販売される化粧品は、美容に効果抜群の成分が、日本製より多く含まれているらしい。
という事で、合う合わないは出てくるものの、結果は期待してもいいだろう。

気分良く熱弁する彼と枯れた森
5年前から、南九州に住むようになって大型台風をめっちゃ気にかけるようになった。
被害が全く違うからだ。
九州北部に住んでいたことも神奈川に住んでいたこともあるけれども、しかし、台風の風の強さが全く違う。
サッカーのゴールが走っていくと聞いたときは、大げさだと思ったが、本当だった。
超大型台風が直撃した後は、高いヤシや大きな木は道に倒れ、海辺の道はゴミでたくさんで車で走るのにも道を選ばないと走れない。
海沿いの家や旅館では、車のフロントガラスが割れたり、家のガラスが破損し、天井が飛んだりと本当かと考えていたようなことを見た。
直撃せずにかすめていくだけでも風はものすごく強く、古い民家に住んでいると家のきしむ音がものすごく心配してしまう。

夢中で自転車をこぐ先生と冷たい肉まん

憧れの寒い寒いロシアに、絶対行ければと思う。
英語の学習に飽き飽きした時、ロシア語の基礎をかじってみようかと思い立ったことがある。
だけど、立ち読みしたロシア語の文法のテキストだけで即断念した。
動詞活用が半端なくややこしかったのと、私にはできないあの巻き舌だ。
旅行者としてウォッカとロシアの料理を楽しみにいけたらいいなと思う。

悲しそうにお喋りする兄弟と観光地
20歳のころよりNHKを見ることがめっちゃ多くなった。
昔は、両親やひいばあちゃんが見ていたら、NHK以外のものが見たいのにと考えていたが、このごろは、NHKも視聴する。
おもしろい番組がとっても少ないと思っていたけれど、ここ最近は、かたくない番組も多いと思う。
そして、バラエティ以外の内容のものも好んで見るようになった。
そして、暴力的でない内容のものや息子に悪影響がとっても少ないものがNHKは多いので、子供がいる現在は視聴しやすい。
民放では、アンパンマンでさえ非常に暴力的だと思える。
毎週ぼこぼこにして終わりだから、子供も笑いながら殴るようになってしまった。

サイトメニュー



Copyright (C) 2015 自販機のカップ麺を姉ちゃんと並んで All Rights Reserved.
↑先頭へ